スコアメーカー

コンピュータミュージック

カワイホームページ

意美音

2017年06月01日

認識プロジェクトファイルと元画像

吹くスタッフです。

前回、認識プロジェクト管理の説明で、不要な認識プロジェクトファイルは適宜削除しましょうというお話をしました。

従来は、認識が終わった後も、楽譜の  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2017年04月20日

マスクに注意

たたくスタッフです。

この時期、花粉症でマスクが手放せないという方も多いと思いますが、今回はスコメのマスクのお話ですface02

見た目は合っているのに、小節のエラーが無くならなかったり、小節や段落の先頭に余分なスペースが空いてしまうという場合は、マスク表示をONにしてみると原因がわかることがあります。

マスク表示をONにするには、新スコメシリーズの場合は、画面右下にある「マスク表示」のアイコンを点灯状態にしてください。
スコメ10以前は、画面上部のツールバーにある「マスク記号の表示/非表示」アイコンを点灯状態にしてください。
マスクに注意
ショートカット(Ctrl+U)でもON/OFFできますicon16  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2016年10月06日

オリジナル五線紙

やらフェス」出演に向けて練習中の、たたくスタッフです。

楽譜の清書はスコメでやるけど、作曲するときは紙に書いた方が速いicon16という方もいらっしゃいますよねface02

そんな方のために、スコメを使って自分好みのオリジナル五線紙を作る方法をご紹介しますicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2016年08月04日

ユーザーサポート

たたくスタッフです。

スコメを使っていて、わからないことが出てきたときはどうすればいいでしょうか?

まずは、リファレンスマニュアルや、基本操作ガイドを探してみてくださいねface02
(基本操作ガイドはスコメ7以降に付属)


また、弊社ホームページのQ&Aで検索すると、解決方法がわかる場合がありますicon12

当然、「スコメスタイル」の記事を、このページの左上にある「エントリー検索」で検索してもOKicon22

やっぱり直接質問したいという場合は、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2016年07月07日

Windows10にアップグレード

たたくスタッフです。

いろいろ話題になっているWindows10へのアップグレードですが、スコメをお使いの皆さんの中にも、そろそろWindows10にアップグレードしようと思っている方がいらっしゃるかもしれませんねface02

最新のスコメ10シリーズはもちろん、スコメ9シリーズもWindows10に対応していますので、ご安心をicon22

また、FX5~8も基本的な動作は確認できています。
(詳細は、「旧製品の対応OSについて」をご参照ください。)


とはいえ、環境によっては、Windows10にアップグレード後に問題が起こる場合もありますicon10
今回は、発生するかもしれない問題とその対処方法をご紹介しますicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2016年06月02日

ページ毎に段落数を変える

たたくスタッフです。

ページ内の段落数は、「ファイル」メニュー「楽譜の設定」「ページの設定」「五線」「配置」を、「最大段落数を指定」または「間隔を指定」にすることで自動的に決まります。
ページ毎に段落数を変える

ページによって段落数を変えたい場合は、「段落」メニューの「改ページ」や「前ページへ繰り上げ」を使います。
これらを実行すると、キャレットがあった段落が前後のページに移動しますが、元の段落があった位置はスペースが空いたままになります。
ページ毎に段落数を変える
そこにテキストを入力したい場合などは都合が良いんですが、空いたスペース込みで再レイアウトしたいときもありますよねicon10  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2016年05月19日

スコメを軽快に使おう

吹くスタッフです。

スコアメーカーは、バージョンアップを重ねるごとに認識率向上に努めてきました。
スコアメーカー9や10ではハイブリッド認識が実現されています。

でも、認識対象となる楽譜の種類や品質は様々です。楽譜によっては、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2016年05月12日

自動連桁

たたくスタッフです。

自動連桁をOnにしておくと、音符を入力するだけで自動的に連桁が付いて便利ですよねface01
ところが、すでに連桁がある小節に音符を追加すると、連桁の付き方が変わってしまう場合がありますicon11
自動連桁
そんなときは  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2016年03月31日

歌詞スタイル

たたくスタッフです。

複数番の歌詞があるとき、見やすくするために、偶数番と奇数番で書式を変えたいことがありますよねface02
歌詞スタイル
そんな時は「歌詞スタイル」を使いますicon16  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2015年10月01日

記号を同じ縦位置に整列

吹くスタッフです。
前回たたくスタッフが、記号を水平に貼り付ける方法を紹介しましたが、既に貼り付け済みの記号を水平にするにも、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2015年09月17日

記号を水平に入力

たたくスタッフです。

松葉形のクレッシェンドや、オッターヴァ、トリルなど、通常はまっすぐ水平に入力したいですよねface02

線を水平に入力
スコメではこれらの記号を自由な角度で入力できるので、水平にするためには目分量でカーソルの位置を調整する必要がありますicon10

ところが、あるキーを押しながら入力すると簡単に水平な記号を入力できるんですface08

あるキーとは  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2015年08月20日

段落の改行、繰り上げ

たたくスタッフです。

以前、「楽譜を少ないページに収めたい」、「楽譜を少ないページに収めたい(その2)」で、段落内の小節数を増やして楽譜を少ないページに収める方法をご紹介しましたが、そのままだと、フレーズの区切りが段落の端になってしまうことがありますface07
段落の改行
そんなときは、「段落の改行」や「前段落へ繰り上げ」を活用しましょうface02  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2015年07月30日

パレットやパネルのピン

吹くスタッフです。
「記号パレット」から記号を選ぼうとしたら、「記号パレット」が閉じて別のパレットが開いてしまい、イラッicon08としたことはありませんか?

「表示パネル」などを開こうとしたときにも同じようなことが起きるかもしれません。

こんなときは、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2015年07月02日

音高の自動変換

吹くスタッフです。

楽譜上に音部記号などを貼った時に、その後の音符の音高が変わってしまうicon10 あるいは逆に、音高が変わらないため、鳴って欲しい音と違う音で演奏されてしまうicon10 といった状況に遭遇した方がいらっしゃるかもしれませんface10

これらは、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2015年06月18日

楽譜を少ないページに収めたい

事務所の引っ越し疲れからようやく回復してきた、たたくスタッフです。

なるべく譜めくりをしなくて済むように、楽譜をより少ないページに収めたい場合がありますよね?
今回はそんな場合の対処法をいくつかご紹介しますicon12

icon01五線の高さを小さくする
「段落」メニュー「全ての段落のロック」「全解除」で段落ロックを解除した状態で、「ファイル」メニュー「楽譜の設定」「ページの設定」「五線」の「標準の五線高さ」を小さめの値にします。
五線の高さが低くなるのに加えて、段落により多くの小節が入るようになり、全体の段落数が減ります。
(段落内に小節が詰まっている場合は全体の段落数が増える場合があります。このような場合は、段落ロックした状態で五線の高さを小さくしてみてください。)
  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2015年05月21日

全体的にfをもっと強く

たたくスタッフです。

スコメで楽譜を入力して演奏させているときに、全体的にフォルテ(f)をもっと強く演奏させたいとか、ピアノ(p)をもう少し弱く演奏させたいと思うことがありませんか?

そんな時は、検索機能が便利ですョicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2015年05月07日

8シリーズ互換音源

吹くスタッフです。
みなさんゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか。
この機会に楽譜作りをされた方もいらっしゃるでしょうねface01
スコアメーカー9をお使いの場合、以前のバージョンより動作が  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2015年04月23日

歌詞のコピー

たたくスタッフです。

歌詞がある楽譜を入力しているときに、部分的に1番と2番の歌詞が同じ場合や、女声と男声の歌詞が同じ場合が少なからずあります。
そんな時は、歌詞をコピーすれば入力が楽になりそうですねface02
今回はその方法をご紹介します。  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2015年03月26日

ドラム譜でドラッグ入力

たたくスタッフです。

ドラム譜は、通常の楽譜と異なった、少し特殊な記譜になっています。
ドラム譜でドラッグ入力
スネアドラムとリムショット、ライドシンバルとクラッシュシンバルは、五線上は同じ高さですが、符頭の形状を変えることで楽器の違いを表現しています。

このように、ドラム譜で符頭の異なる音符を入力したいときは、「プロパティ」で符頭を変更すれば良いのですが、スコメなら”あの”操作で、簡単に異なる符頭の音符を入力できるんですface08
”あの”操作とは・・・  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 08:00Tips集

2015年03月12日

段落設定の手順 その2

吹くスタッフです。

前回、段落設定の手順について説明しました。
3)大譜表、単独譜の間違い、段落線の間違いの修正 まででしたが、今回はその続きですicon16  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集