スコアメーカー

コンピュータミュージック

カワイホームページ

意美音

2020年09月03日

半音違いの和音

たたくスタッフです。

半音違いの音(増1度)を同時に弾く場合、以下のように記譜されていることがあります。
半音違いの和音
今回はこのような楽譜の入力方法をご紹介しますface02  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 13:00Tips集

2020年08月20日

プリマヴィスタ2で手持ちの楽譜を練習

吹くスタッフです。

御自宅で過ごす時間が増えた昨今、この機会に合唱の個人練習をしておきたいという方も多いでしょう。

スコメの姉妹ソフト「プリマヴィスタ2」は、そんな方にぴったりのソフトウェアですface01
マイクに向かって歌えば、豊富に用意された視唱課題や音程トレーニングゲームなどで、正確な音程を身につけることができます。

また、演奏予定の楽譜があれば、その楽譜を使ってあらかじめ練習しておくこともできます。


練習に使う楽譜は、「プリマヴィスタ2」の楽譜作成機能を使って作成できます。

でも、「スコアメーカーZERO」の楽譜認識機能を使えば、もっと簡単に作ることができますicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年08月06日

手持ちの楽譜でピアノマスター

たたくスタッフです。

コロナウィルスの影響で、御自宅で過ごす時間が増えた方も多いと思います。増えた時間を利用して、ピアノの練習に挑戦してみるのはいかがでしょうかface01

スコメの姉妹ソフト「ピアノマスターdp」はピアノ独習ソフトとして大変多くの方にご利用いただいておりますface02
手持ちの楽譜でピアノマスター

せっかくなので、お気に入りの曲を弾けるようになりたいですよね?
スコメとピアノマスターdpがあれば、お手持ちの楽譜を使ってピアノレッスンできますョicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:30Tips集

2020年06月04日

動画のリンク

たたくスタッフです。

スコメをお使いの方の中には、ピアノの先生など、音楽を教える立場の方もいらっしゃると思います。

このご時世、オンラインでレッスンを行うこともあると思いますが、せっかくなら動画も活用できればレッスンの幅が広がりそうですicon12

スコアメーカーで作った楽譜にハイパーリンクを入れておけば、クリックするだけでYouTubeの動画を再生できますョface08  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年04月02日

移動do唱法で歌わせよう

吹くスタッフです。

スコメZEROは、階名を表示させたり、歌わせることができます。

でも、階名を歌うときに、臨時記号は無視するよねface07・・・と思っていらっしゃいませんか?

スコアメーカーZEROは、階名を移動do唱法で歌わせることも可能ですicon01

まず、階名を歌わせる方法は、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年03月19日

消しゴムカーソル

たたくスタッフです。

2016年発売の「スコアメーカー」シリーズ以降、消しゴムカーソルが強化されていますface02

画面左のモードバーで「消しゴム」アイコンをクリックすると、「消しゴムモード」になります。
消しゴムカーソル
「消しゴムモード」では、画面上部のコントロールバーに「消しゴムコントロールバー」が表示されます。  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年02月20日

リファレンスマニュアルの検索

たたくスタッフです。

スコメを使っていて、使い方がわからないときはどうしていますか?
以前の記事で、使い方がわからないときの調べ方をご紹介しましたが、今回はそのうちのリファレンスマニュアルの検索方法について具体例をご紹介します。icon12

スコメ7以降のリファレンスマニュアルはキーワード検索ができるので、これを利用すると素早く目的の操作方法を調べられますicon12

使い方を調べる  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年12月19日

ピチカートとアルコ

たたくスタッフです。

バイオリンなどの弦楽器では、通常は弓で弾いて、ある部分だけ指で弦をはじく「ピチカート奏法」を行うことがあります。

スコメでは演奏記号(スコアメーカー10以前は発想標語)の「pizz.」と「arco」を貼るだけで実現できますicon12
ピチカートとアルコ  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年11月21日

ベンドアップ

たたくスタッフです。

音の鳴り始めのピッチを、本来よりも低いところから始めて本来のピッチまで滑らかに上げる「ベンドアップ」という奏法がありますface02
「しゃくり」とも呼ばれるこの奏法、スコメ9以降のプラチナム(10以前はPro)グレードで実現可能なんですicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年09月05日

小節の削除

たたくスタッフです。

楽譜を作っているときに、小節を削除したいことがありますよね?

小節の削除にはいくつかのパターンがあります。

1.小節の中身を消す  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2019年08月01日

発音中のクレッシェンド

たたくスタッフです。

管楽器や擦弦楽器など持続音系の音色で、発音中にクレッシェンドしたい時があります。
発音中のクレッシェンド
標準では、クレッシェンドは発音開始時の強さ(ベロシティ)を変化させるため、発音中の音量は変化しません。
パートのプロパティで「クレッシェンドタイプ」を「エクスプレッション」にすれば、発音中の音量が変化します。
発音中のクレッシェンド
でも今一つ効果が足りないような・・・icon10  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年07月18日

パレットから記号を貼り付けよう

吹くスタッフです。

mp や ff などの強弱記号や、Andanteなどの速度記号を貼り付けるのがめんどくさいface07と思っている方はいらっしゃいませんか?

・・・ってなんだか聞き覚えがありませんか?

以前、演奏記号の絞り込みで、「絞り込みの条件」を使う方法をお伝えしましたが、このような時、パレットを使っても良いでしょう。

まず、「履歴パレット」を表示してみましょう。
楽譜を表示している状態で、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年04月18日

演奏記号の絞り込み

吹くスタッフです。

mp や ff などの強弱記号や、Andanteなどの速度記号を貼り付けるのがめんどくさいface07
と思っているかたはいらっしゃいませんか?

このような演奏記号は、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年04月04日

自動伴奏のバリエーション

たたくスタッフです。

スコメの自動伴奏、実は結構使えるヤツなんですicon22

スコメで自動伴奏させるのはとても簡単。

  1. 楽譜にコードネームを入力

  2. 「ファイル」メニュー「楽譜の設定」「演奏情報」で「自動伴奏する」にチェックを入れる

  3. お好みの伴奏スタイルを選ぶ(この例では「60'sR&B」)

自動伴奏のバリエーション

どこら辺が使えるヤツなのか・・・  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2019年03月22日

使い方を調べよう

吹くスタッフです。

スコアメーカーZEROの使い方がわからないicon10ときはどうしていますか?

スコアメーカーZEROを初めてお使いになる場合には、「チュートリアル」や「ムービー」をまず見ていただくと良いでしょうface01


「チュートリアル」は、「ヘルプ」メニューの「チュートリアル」で開くことができます。

「起動してみよう」から、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2018年12月06日

スコメ動画の作り方

たたくスタッフです。

スコメを使ってオリジナルの作品が出来上がったら、より多くの人に聞いてもらいたいですよねface02
Youtubeなどの動画共有サイトに動画を投稿すれば、多くの人の目にとまるかもしれませんicon01

Windows10をお使いなら、標準機能で簡単にスコメの演奏動画を作成できますョface08  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2018年11月15日

テンポロック、強弱ロック

吹くスタッフです。

みなさんはスコアメーカーで作った楽譜を使って合唱や吹奏楽などの練習をすることがありますか?

スコアメーカーは、楽譜に書かれた速度記号や強弱記号を認識し、それらに応じて速度や音の強さを変えながら演奏しますが、音の高さやリズムを確認するための練習をしたい時には速度や音の強さが変化してほしくない場合もあるかもしれません。

そのように演奏させるために、速度記号や強弱記号を消したりする必要はありませんicon23

このようなときに使えるのが、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2018年11月01日

印刷時のメッセージ

たたくスタッフです。

スコメで楽譜を印刷したり、PDFにエクスポートしようとしたときに次のようなメッセージが表示されることがありますface01
印刷時のメッセージ
どういうことかというと  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2018年07月19日

注釈の表示制限

吹くスタッフです。

楽譜を使って練習をするときに、演奏するときの注意点などを楽譜に書き込むことがありますよね。

スコアメーカーでは、「注釈入力」で、このような書き込みを行うことができますface01

「注釈入力」は、モードバーの「図形入力」の中にあります。  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2018年07月05日

rit.の変化時間

たたくスタッフです。

テンポを次第に遅くする「rit.」(リタルダンド)記号、スコメでももちろん入力できます。

ただ、設定によっては思ったようにテンポが変化してくれないことがあったりしますicon10

今回はrit.記号設定のコツをご紹介しますicon01  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集