スコアメーカー

コンピュータミュージック

カワイホームページ

意美音

2022年04月21日

スウィング量

たたくスタッフです。

簡単に跳ねた演奏が得られるスウィング記号ですが、その跳ね方を調整できることをご存じでしょうか?

次の楽譜のように8分音符の楽譜にスウィング記号を貼ると、演奏は4分音符と8分音符の3連符で入力した時と同じになります。

テンポやフレーズによってはもう少し跳ね方を抑えたいとか、もっと跳ねたいということもありますよねface02  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2022年04月07日

音量の警告を消す方法 その2

吹くスタッフです。

先日、クレッシェンドやデクレシェンドがいくつも続けて記入してある楽譜で、音量の変化を緩やかにすることで「音量の警告」を出さないようにする方法についてお知らせしました。






でも、クレッシェンドが続けて記入してある楽譜では、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2022年03月17日

ブルックナー交響曲第2番

たたくスタッフです。

ブルックナー交響曲第2番ハ短調の冒頭、バイオリンパートはトレモロで書かれています。

人が見ると、1小節に12音弾けば良いんだなと理解できますが、スコメでそのように演奏させるには少し工夫が必要ですface01  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2022年03月03日

音量の警告を消す方法

吹くスタッフです。

こんな感じの楽譜を作り、画面右の「パネルバー」から「表示パネル」を開いてみると、


「エラーリストに」「音量が大きすぎる可能性があります。」と、表示されていた、なんて経験はありませんか?


これは、「音量の警告」による表示となります。

音量がどのようになっているかは、演奏して聴いてみてもいいですが、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2022年01月06日

楽譜の表示がいつもと違うときは その2

吹くスタッフです。

前回、楽譜作成の画面がいつもと違う表示になった時に、元の表示に戻す方法などについて説明しました。

楽譜作成画面の表示がいつもと変わるケースは、前回説明したもの以外にもいくつかありますので説明しておきましょうface01


楽譜に薄いグレーの記号や五線が表示される場合があります。


これは、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年12月16日

ダイアログボックスが画面からはみ出す

たたくスタッフです。

Windows11搭載のPCも増えてきましたね。
スコメもVer.11以降はWindows11での動作を確認していますのでご安心くださいface02

ノートパソコンでスコメを起動した時に、「オプションダイアログボックス」や「パネルバー」の一部が表示されないことがあります。
そんな時は、Windowsの「拡大/縮小」の設定を確認してみましょう。
  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年12月02日

楽譜の表示がいつもと違うときは

吹くスタッフです。

スコメZEROで楽譜を開いているときに、表示がいつもと違う状態になったことはありませんか?

様々な状況が考えられますが、多くの場合、楽譜の表示のさせ方が変わっただけなので、すぐに元に戻すことができますface01


例えば、こんな楽譜を開いている時に、


何かの操作で、五線が横にずっと伸びた表示になったら、
  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年07月15日

リズム譜の作り方

たたくスタッフです。

主にパーカッションの記譜に使われるのがリズム譜ですface01

今回はこのようなリズム譜の作り方をご紹介しますicon01  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年07月01日

D.S.やD.C.の後に繰り返し演奏させる方法

吹くスタッフです。

バンドでこのような楽譜を練習する時、D.S.から戻った後に繰り返しするのか、しないのかを確認しておくのは定番ですねface01


スコメでこのような楽譜を作り、何も設定せず演奏すると、D.S.から戻った後は繰り返さず、すぐに2番括弧に進みます。
(D.C.から戻った時も同じ動作となります)

でも、曲によっては、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年06月17日

前打音と後打音

たたくスタッフです。

スコメで記譜できる装飾音符には、前打音、後打音の2種類がありますface01

見た目は同じように見えても、前打音と後打音では演奏のされ方が違いますface08

前打音は、本来の親音符を演奏するタイミングで、最初の装飾音符の演奏が始まります。
  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年06月03日

ジャズのアドリブを練習しよう

吹くスタッフです。

おうち時間に、スコメZEROを使ってジャズのアドリブを練習こともできます。

まず、このようなコードネームの入力された楽譜を作り、
  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年04月15日

リアルタイム入力

吹くスタッフです。

前回、たたくスタッフがMIDIキーボードを使ったステップ入力について説明しましたが、MIDIキーボードで曲を弾いて楽譜を入力することも、もちろんできますicon12

これは、「リアルタイム入力」という入力方法になります。  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 11:00Tips集

2021年04月01日

MIDIキーボードでステップ入力

たたくスタッフです。

鍵盤には慣れているけど、マウスで楽譜を入力するのはちょっと苦手・・・face10

そんな時は、市販のMIDIキーボードを使ったステップ入力はいかがでしょうかface02
音符入力が格段に速くなるかもしれませんョface08  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2021年03月18日

6連符を3連符に変更

吹くスタッフです。

このような3連符がある楽譜をスコアメーカーZEROで認識すると


6連符として認識されますが、


これは誤認識ではありません。スコアメーカーZEROは、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年12月17日

3番まで歌う

たたくスタッフです。

童謡など、繰り返し記号を書かずに繰り返しの分だけ歌詞が書いてある楽譜があります。
3番まで歌う
そのままだとスコメZEROは1番しか歌いませんface10

プラチナムグレードならタイムラインの演奏順序タブで自由に繰り返しを指定できますが、スタンダードやエディターでもbis記号を使えば簡単に3番まで歌うようにできますョicon01  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年12月03日

スコメZEROで楽器や歌を練習しよう

吹くスタッフです。

前回、たたくスタッフがウクレレに関する記事をアップしていましたが、おうち時間用に楽器を購入したり、購入しようと思っている方もいらっしゃるでしょう。

そんなとき、スコアメーカーZEROがあれば、楽器や歌の練習にも使えますよicon12


練習したい曲があったら、まずスコアメーカーZEROに楽譜を入力してください。

もちろん、楽譜があれば、スコメZEROなら認識しちゃえば簡単ですねface01

楽譜がメロディとコードネームだけの楽譜でも、  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 13:00Tips集

2020年09月03日

半音違いの和音

たたくスタッフです。

半音違いの音(増1度)を同時に弾く場合、以下のように記譜されていることがあります。
半音違いの和音
今回はこのような楽譜の入力方法をご紹介しますface02  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 13:00Tips集

2020年08月20日

プリマヴィスタ2で手持ちの楽譜を練習

吹くスタッフです。

御自宅で過ごす時間が増えた昨今、この機会に合唱の個人練習をしておきたいという方も多いでしょう。

スコメの姉妹ソフト「プリマヴィスタ2」は、そんな方にぴったりのソフトウェアですface01
マイクに向かって歌えば、豊富に用意された視唱課題や音程トレーニングゲームなどで、正確な音程を身につけることができます。

また、演奏予定の楽譜があれば、その楽譜を使ってあらかじめ練習しておくこともできます。


練習に使う楽譜は、「プリマヴィスタ2」の楽譜作成機能を使って作成できます。

でも、「スコアメーカーZERO」の楽譜認識機能を使えば、もっと簡単に作ることができますicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集

2020年08月06日

手持ちの楽譜でピアノマスター

たたくスタッフです。

コロナウィルスの影響で、御自宅で過ごす時間が増えた方も多いと思います。増えた時間を利用して、ピアノの練習に挑戦してみるのはいかがでしょうかface01

スコメの姉妹ソフト「ピアノマスターdp」はピアノ独習ソフトとして大変多くの方にご利用いただいておりますface02
手持ちの楽譜でピアノマスター

せっかくなので、お気に入りの曲を弾けるようになりたいですよね?
スコメとピアノマスターdpがあれば、お手持ちの楽譜を使ってピアノレッスンできますョicon12  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:30Tips集

2020年06月04日

動画のリンク

たたくスタッフです。

スコメをお使いの方の中には、ピアノの先生など、音楽を教える立場の方もいらっしゃると思います。

このご時世、オンラインでレッスンを行うこともあると思いますが、せっかくなら動画も活用できればレッスンの幅が広がりそうですicon12

スコアメーカーで作った楽譜にハイパーリンクを入れておけば、クリックするだけでYouTubeの動画を再生できますョface08  続きを読む

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00Tips集