スコアメーカー

コンピュータミュージック

カワイホームページ

意美音

2013年09月05日

Harp2フォントを使った発想標語の作成

たたくスタッフです。

Proでは発想標語を自由に定義して使用できますが、
Harp2やHandClap2などの記譜フォントを使った発想標語を作ろうとすると、文字コード表を起動する必要があったりして、ちょっと面倒icon10・・・でしたicon12

スコメ7 Proではひっそりと追加されたボタンのおかげで、記譜フォントを使った発想標語もスイスイ作成できますicon22

そのボタンとは
発想標語パレットで「新規...」や「編集...」ボタンを押すと表示される「発想標語の設定」ダイアログにある、「キャラクタ」ボタンですicon01
発想標語の設定ダイアログ
このボタンを押すと選択されたフォントの0~255までの文字コードに対応するキャラクタが一覧で表示されますface08
キャラクタ指定ダイアログ
あとは使いたいキャラクタをクリックすれば、そのキャラクタが発想標語に反映されていきます。

Proをお持ちの方は是非使ってみてくださいねface02

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00 │Platinum(Pro)のススメ