スコアメーカー

コンピュータミュージック

カワイホームページ

意美音

2013年08月08日

楽譜にコードをつける

たたくスタッフです。

「コードが付いていない楽譜にコードをつけて自動伴奏させたい」と思ったことはありませんか?
そんなときも、Proなら簡単にできるんですicon12

おなじみのサンプル画像「クシコスポスト」を例に、その方法をご紹介します。

まずは、認識モードで「csikos1.bmp」「csikos2.bmp」を登録して認識させてください。
アッという間にピアノソロの楽譜ができあがりますねface02
認識した楽譜

この楽譜にコードをつけるには
「機能拡張」メニューの「楽譜からコードネームを生成」を選択します。
楽譜からコードネームを生成ダイアログ
出てきたダイアログのPianoをクリックして「OK」をクリックすると、またまたアッという間にコードネームが生成されますface08
コードネームが生成された楽譜

あとは、「ファイル」メニュー「楽譜の設定」「演奏情報」の「伴奏」で「自動伴奏する」にチェックを入れて「伴奏スタイルの選択」ボタンでお好きな伴奏を選択してください。(ちなみに私は「ディスコ」を選びました)
楽譜の設定:演奏情報
再生すれば、ゴキゲンな伴奏つきのピアノが流れますよicon22

是非、いろんな楽譜で試してみてくださいねicon01

ご意見お待ちしております
Posted by スコメスタイルスタッフ at 10:00 │Platinum(Pro)のススメ